韓国料理サムゲタンで夏バテ防止!

気温も上昇中で、夏が近付いてきてます。
夏は嫌いではないけれど、どうにも体調が崩れやすくて苦手です。


ということで、今年の夏バテ防止をどうしようかと思っていたところ、いいものを発見!
食べて元気になれる韓国料理のサムゲタンです。
今や身体を元気にする方法はたくさんありますが、できればおいしく食べて夏バテ防止がしたいという、安易な考えですが。


ちょっと前からテレビなどでもちょくちょく紹介されていたりするので、知ってる人も多いと思いますが、韓国宮廷料理の一つ。
スープの一種で、参鶏湯と書くように、鶏が丸ごと入っています。
鶏のお腹を割いて、その中にもち米、栗、漢方のナツメ、高麗人参、松の実を入れ、長時間煮込む。

よく煮込んでいるので、スプーンでほぐして食べれるほどに柔らかい。
薄味なので、別にキムチやコチュジャンなどで自分で味を足して食べたりするそうです。


薬膳料理なので、滋養強壮の為に韓国でも年に3回食べるそう。
日本でいうと、土用のうなぎみたいなものですね。
良質のタンパク質を豊富に含み、アミノ酸やコラーゲンも含まれているという、なんとも女性にも嬉しいサムゲタン。
身体にやさしく、おいしいなんてこんないいものはありません。


もう説明を読んだだけで、おいしそーっとお腹が鳴ってしまいそうです。
気になってはいたものの、まだお目にかかったことがなく、近くにおいしいお店ないかなーと探索中。


これで今年は夏バテしないで済むかも?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。