韓国料理のカムジャタン

おいしそうな韓国料理の鍋を見つけました!
最近よく見かけていた滋養強壮にいいというサムゲタンが気になっていたのですが、辛いもの好きのあたしにぴったりの濃厚な辛味系のお鍋があったんです。


カムジャタンというお鍋で、直訳するとじゃがいも鍋になるそうなんですが、豚骨でダシを取るので、ビッグな豚の骨付き肉がゴロゴロ。
その豚骨のダシに唐辛子、ゴマ、ニンニクなどを加えてスープを作り、ネギやエゴマの葉、じゃがいもを加えて食べるそうです。


骨つき肉なので、しゃぶって食べる感じになるんですが、骨の周りの肉と、関節のところのプニプニまで食べれるので、コラーゲンが豊富で美肌効果あり!
写真を見た限りでは…スープは真っ赤ですが。

辛そうな感じにあたしはかなりそそられてしまいますが、見た目よりは辛くはなく、くせもないので、スープだけでもおいしいとのこと。
お食事にもお酒にも合いそうですね。


カムジャタンのお店もあるようで、本場韓国では24時間営業のお店などもあるみたいです。
深夜に辛い鍋ってどうなんだろう?と思ったりしますが、若者でにぎわっているらしいです。


今度韓国料理を食べに行く予定なので、サムゲタンにするかカムジャタンにするか難しいところ。
辛いものは好き嫌いがあるので、サムゲタンが無難かなと思いつつ、カムジャタンも捨てがたい。
これは友達とじっくり相談したいと思います。
この記事へのコメント
トラバありがとうございました。

辛いのがお好きなら、タットリタンというのはいかがですか?
鶏肉、じゃがいも、にんじん、たまねぎ、さつま芋などを鍋に入れて、唐辛子の入ったヤンニョムジャン(タレ)で少し辛く煮つけた料理です。
2月に韓国行ったときにサムゲタンのお店で見つけて一緒に頼んだのです。
私は辛いのが苦手なほうなのですが、ヒーヒーいいながらもつい手を出しちゃいました。
グループで行かれるならサムゲタンと一緒に頼んでも全然大丈夫ですよ。
私たちも4人でサムゲタンが2とタットリタンが1で完食でしたから(笑)
Posted by 深青 at 2007年09月11日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54285891
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。